コミックス, レビュー, 電子書籍(kindle)

本屋を舞台に、ユニークな店員さんが繰り広げる4コママンガ。もはやこの時点で既視感バリバリで「あ、ああ、あるある、あるよね?」としかいいようがない。もうひとつ何か突き抜けるものがあったら、ぐぐぐっと伸びそうな作者さんではあります。

コミックス, レビュー, 日記, 電子書籍(kindle)

時々「は?馬鹿じゃね?」みたいなセールをやることのあるのがAmazonのkindle。
この時のセールもまさにそうだった。
5/27-29くらいの間だったと思うが、マンガの1巻限定で売値の92%オフというトンデモセール ...

読書論, 電子書籍(kindle)

でも一部例外はあるのです。

頑なに電子書籍を拒んでいる作家の本?、ス○ムダンクとか?

違います。そんな本は無視です。
(正確には電子書籍化されてセール化されるまで無視)

答えは楽譜と資格試験 ...

コミックス, レビュー

ヒロインの白雪姫(当然学園のマドンナ(死語)は黒タイツ大好き&足フェチのド変態!?

レビュー, 小説, 電子書籍(kindle)

この本は小川一水氏の、初の中編集。星雲賞とかいろいろ受賞。センス・オブ・ワンダー(死語じゃないよね?)に満ちた4編が収録されている。

kindle無料本情報, 日記, 電子書籍(kindle)

こういうのがあるからkindle人生はやめられない。
そして続きをセールでもないのに買ってしまうまでがデフォ。
いや僕はセールまで待ちますけどね。

ところで今回は何やら「モーニング年代別名作特集」的な趣旨の ...

読書論, 電子書籍(kindle)

同時並行読みしすぎて中々一冊が読み終わりませんが、気にしない。そしてけっこうな確率でどんな内容だったか覚えてないのも、気にしない。内容がごっちゃになるのも、気にしない。

コミックス, レビュー

ハスラーからダイハードへ変化度:★★★☆☆
kindle unlimited 2017.07初旬

週刊漫画アクションで1988年 – 1990年にかけて連載されたビリヤード&893モノ。

 

レビュー, 一般書, 読書論, 電子書籍(kindle)

読書(インプット)は発表(アウトプット)を意識して行うべし。読んで終わりじゃもったいないお化けが出るヨ!