Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/morogami/morogami.net/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

【キンドルセール情報】 電書購入録モロガミ 【買いました(読むとは言っていない)】

2017年11月19日

セールで安かった。だから買った。だが読むとは言ってない。いや読むけど。

 

どっちだよ!(錯乱

ということで前回は、およそ読める本の3倍以上のスピードで蔵書が増えていく気がしてならないとか書きましたが、3.5倍くらいかも知れません。
いや適当ですけど。

 

そしてその今やってるセールなんですが、正直どれがどのセールでいつまでなのか、よくわかりません。

だから安くて面白そうなの見つけたら買う。
それだけです。

これはそんな記録なのです。

 

 

 

 

 

 

 

くまみこ 8 (コミックフラッパー)
KADOKAWA / メディアファクトリー (2017-03-23)
売り上げランキング: 592

 

「東北地方のとある山奥、中学生のまちは熊を奉る神社に巫女として仕えていました。ある日、まちは後見人(人?)であるクマのナツに「都会の学校に行きたい」と訴えた。やる気はあっても根気はない、世間知らずのまちに、心配性のナツは都会で生きていくために必要なあらゆる試練を与えていく。」

とのことですが、アニメの最終回はまさに厳しい試練だったことを思い出しました。
主に見ているこちら側に対して……。
原作は大丈夫ですよね!?

ということで実は6巻まで1年ほど前にとっくに買ってあったのですが、怖くて読めなかったのです。
意外とおじさんシャイなんだヨ!(ヘタレとも言う)

でも今回意を決して7-8巻と購入。
果たして!?

 

 

異世界居酒屋「のぶ」(1) (角川コミックス・エース)
KADOKAWA / 角川書店 (2015-12-29)
売り上げランキング: 329

 

「古都アイテーリアの裏路地に繋がった、居酒屋「のぶ」。異世界の住民達は、馴染みのない異国風の料理と冷えた「トリアエズナマ」のあまりの美味さに次々と虜になっていくのだが…!?異世界グルメファンタジー開幕!」

とのことですが、あえて言おう。
「異世界食堂かよっ」

もちろん同じくらい面白いのならば、なんの異存もない。

 

 

交響詩篇エウレカセブン ニュー・オーダー(2) (角川コミックス・エース)
KADOKAWA / 角川書店 (2013-06-27)
売り上げランキング: 2,345

 

「「エウレカの記憶を大地に還せば、スカブコーラルの覚醒は避けられる」。人類を救うために記憶を還していくエウレカと、思いを伝えるために彼女を追うレントン。エウレカとレントン、もうひとつの物語が、ここにある。」

とのことですが、1巻は今年5月のセールで、2巻が今回セールになったので購入。
まあエウレカが可愛ければなんでもいいのです(^_^)

 

 

涼宮ハルヒちゃんの憂鬱(2) (角川コミックス・エース)
KADOKAWA / 角川書店 (2012-09-01)
売り上げランキング: 8,503

 

「唯我独尊、馬を鹿と言い張るハルヒにツッコミが加速するキョン、ヲタ度アップな長門にふわふわ感アップ(当社比)なみくるちゃん、そして無駄にカッコイイ古泉…アニメ化決定でますます絶好調の第2巻」

これと3,7巻を購入。
まだ8巻がなぜか歯抜けで安くなってないんですけど!?(憤怒

 

 

 

「奇病カミヤドリとの戦いを続ける人類に新たな戦士が現れた。少年の仕事は確実だが、相棒が事故死するジンクスがあった。「影刻み」の二ツ名で呼ばれる少年ナギは人類の絶望的な戦いに終止符を打つ切り札となるのか?」

とのことですが、「僕だけがいない街」が原作もアニメも神がかり的に面白かったのでこれもきっと面白いでしょう。

 

 

パパと親父のウチご飯 1巻 (バンチコミックス)
新潮社 (2015-06-12)
売り上げランキング: 3,574

 

「気丈夫な元カノから子供をあずけられた、整体師・千石。子供を引き取り妻と離婚した、漫画編集者・晴海。子育てに奮闘する2人は、郊外でのルームシェア生活を選択したが――。」

とのことですが、でましたまた設定凝り系グルメ料理マンガ。
でも癒し系の香りもそこそこするので、その意味でも期待します。

 

寿司ガール 1巻 (バンチコミックス)
新潮社 (2012-09-01)
売り上げランキング: 8,688

 

「看護師の夢を諦めた女王様、人を好きになれない女教師、異国に憧れる少女、誰にも嫌われたくない森ガール……少しだけ人生に疲れた女達の前に、お寿司のネタを頭にのせた「寿司ガール」がそっと現れる。」

とのことなので、「寿司の世界で頂点をつかむために修行するうら若き乙女のど根性物語!!」などではない模様。
たぶん完全に癒し系。
死ぬほど癒やされたいときに読もうと思います。

 

 

+チック姉さん 11巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス)
スクウェア・エニックス (2017-07-25)
売り上げランキング: 489

 

「「え……ハロ…何?」「聞いてねぇしやらねぇよ…そんなクソイベント」「ブチ殺すよ?」書道部だけど、ハロウィンはコスプレしてクソ女子脳をキャピ走らせたい姉さんたちの青春チックコメディー第11巻。」

とのことですが、女子高生ギャグなのにどんどんと狂気が加速中という物騒なマンガ。
これは癒やされたいときには読んだらアカンやつかも知れん。

 

 

月刊少女野崎くん 9巻 (デジタル版ガンガンコミックスONLINE)
スクウェア・エニックス (2017-09-22)
売り上げランキング: 60

 

「恋する乙女「佐倉千代」が「野崎梅太郎」に大胆告白!? 果たして野崎の反応は…!? 一方野崎も大胆に、大人向け漫画に初挑戦!! 果たしてその出来栄えは!? 女子会&男子会も開催!! 千代の弟も登場してラブ&ギャグが覚醒する、少女漫画家男子コメディー第9巻!!」

とのことですが、こっちはなんといっても千代ちゃんが可愛すぎて生きるのが辛くなる系。
そして上記の「+チック姉さん」と同様に好きすぎてなんか記事が書けない系のマンガでもあります。

 

 

 

 

 

 

 

ということで今回はこのぐらいで勘弁してやらあっ!!、いやマジでっ!!