Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/morogami/morogami.net/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

ひたすら千代ちゃんがかわいい、でもそれだけじゃないマンガ 「月刊少女野崎くん」 第9巻まで 椿いづみ 【マンガレビュー】

2014/10/31~2017/10/21にかけて購入。

月刊少女野崎くん

無骨な男子高校生「野崎梅太郎」。彼に恋をした女子高生「佐倉千代」は勇気を振り絞って告白するものの、何故か恋人ではなく少女漫画家のアシスタントになったのでした…。男子高校生でありながら人気少女漫画家でもある野崎くんの日常を描く、少女漫画家男子コメディー!!

Amazon商品紹介ページより

 

高校生なのにでっかいリボンつけてる千代ちゃんがかわいい

 

まるで一昔前のエロゲのヒロインである。
そもそも現実では中学生、いや小学生ですらリボンとかつけてる子、見たことない気がする。
少なくともうちの子は付けていなかった。まあ男子なんですが。
そういえば高校の女装大会でも付けてなかったな(笑)

そしてそのリボンは彼女のアイデンティティ、というか他人が彼女を見分けるためのアイコンでもある。
リボンがないと彼女だとわからないという定番エピソードや、彼女をイメージしたカクテルというテーマではグラスのふちにトマトを2個配しただけでなんの違和感もなしといった話がそれを物語っている。

 

 

ツッコミがキレッキレな千代ちゃんがかわいい

 

主人公の野崎くんをはじめ、とんでもなくユニークなキャラクターが揃っているのがこのマンガの魅力でもある。
だがそれも千代ちゃんの抜群にセンスのいいツッコミがあってこそ、ということが言える。
もちろん千代ちゃん自体も野崎くんが好きすぎて、さんざんそれをツッコまれるところもとてもかわいい。

 

 

アニメのEDを歌う千代ちゃんが死ぬほどかわいい

 

なんだか最近アニメと絡めてマンガを語ることが多い。
それは僕が「アニメ見て面白い → 原作買う」という、実に理想的に素直なカスタマーであるということなのだが、まあ僕も二度美味しいし原作者にお金も還元されるしということで、Win-Winじゃないですか。

もちろんツマンネと思ったものにはお金出さないし、コチラの場合みたいにアニメみて途中で原作買いだしたんだけど最終回見て「は?」のようなレアケースもある。

 

でもやっぱり素直に面白かったらお金出して手元に置くべきですよ。
んでこの野崎くんの場合は、とにかくアニメ版でも千代ちゃんがかわいかった。
とくにEDの歌が聞くだけで魂の半分以上が浄化される勢い。
ぜひ一度聞いていただきたい。

TVアニメ「 月刊少女野崎くん 」エンディングテーマ「 ウラオモテ・フォーチュン 」

そして演出も千代ちゃんを始めとした声優さん方の演技も原作をイメージアップさせるような素晴らしい作りでした。
二期はまだか!?

 

あと密かに妹属性で暴力キャラで一番美人でスタイルが良くて天使の歌声を持つあの子

 

……や、イケメンチャラ男な雰囲気なのに実はヘタレ&純ヒロイン属性のヤツもかわいい。
人気投票第一位らしいし。

そして特筆すべきはそれらを見事に描き出す超絶画力である。
なんでこの人4コマ描いてんの!?とか書くと語弊がありまくりであるが、この美麗な絵をもっと大ゴマで見たいとは切に思う。
(別に普通の漫画>4コマとか思っての発言じゃないですよ?念のため)

ということで、本当に面白くてかわいくて絵もきれいな素晴らしいマンガです。
未読の方はぜひ!!