Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/morogami/morogami.net/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

【キンドル無料本情報】 魑魅魍魎が跳梁跋扈 【その29】

前回の無料本情報にて、ブライトさん風に

 

 

とか書いたら、やってくれました講談社様を中心に。

なんか知らんけど大量の弾幕、もとい無料マンガ本です。
これはもうひたすら平身低頭しつついただく他はありません。

とか思いましたがどうせ僕なんか思う壺にはまって続きの巻とか買っちゃうに決っているので、逆に偉そうにしてもいいかもしれない。

あ”あ”!?、貰ってやっから感謝しろよ、お”おっ!?」(ビキィ

 

まあそんなどうでもいいことを書きつつ、今週は久々に連続で無料マンガ情報いってみましょうっ!!

 

 

 

 

 


” 11歳の夏、人を殺して、洞窟の奥に死体を埋めた。それから毎年、5人の幼なじみは、夏休みの夜に儀式をする。罪を忘れず、友情を裏切らぬための儀式を。そして5年。16歳の夏。白骨化した死体。暴かれる嘘。姿のない脅迫者。鳴り響く電話と、命の千切れる音。骨は腐らず、罪は朽ちず。――いま、地獄がはじまる。 ”

……のような魑魅魍魎が棟梁跋扈するような全然しないようなお話のマンガなのですが、タイトルとあらすじから漂う不穏な空気が素敵です。
5人も共犯者がいたらそりゃあ大変でしょうなあ的な意味でも、サスペンス感が溢れ出てきます。

 


” 合理的で友達もつくらない帰宅部の中学3年生、四谷友助。そんな彼が、唐突に異世界に飛ばされ、同級生の女の子2人と力を合わせて戦う羽目に。単独行動大好き、独自の視点でマイペース道を行く四谷は、主人公としてどうなのか──!!? アンチファンタジーを謳う、ファンタジー異色作!! ”

……のような魑魅魍魎が棟梁跋扈するような全然しないようなお話のマンガなのですが、でましたね、異世界転生モノ。
主人公がもはや主人公らしくないというのはもはや定番とも言えるアレンジパターンですが、それがアンチ・ファンタジーといえるレベルまで昇華されているかどうかが見どころでしょうか。
下手すると「さてはアンチだなオメー」とか言われて終わりな可能性も(笑)

 


” あの大ヒット作『のだめカンタービレ』の二ノ宮知子最新作! テーマは「宝石×質屋」!! 東京下町の老舗・質屋を舞台に、宝石のオーラが見える質屋の娘・志のぶ(しのぶ)とイケメン宝石外商・顕(あき)が織りなす、キラッキラの人間ドラマ。新・二ノ宮劇場の開幕です!! ”

……のような魑魅魍魎が棟梁跋扈するような全然しないようなお話のマンガなのですが、宝石と言えば最近「宝石の国」というアニメを見たのですが面白かった。
3DCGを用いた作画もハイレベルで、実に見ごたえがありました。
内容的にも凄くSFしてたし、今度原作のマンガも買おうと思います。

ところでこのマンガも作者的に多分面白いでしょう(テキトー

 

 


” 変わらなきゃ。本当に、変わらなきゃ!! 27歳、崖っぷち拳闘録!! ギタリストデビューという悲願を捨て、交通遺児の青空君を引き取った力太郎(ロックンロール・リッキー)。なんの準備もなく父親になり、ついでに無職な力太郎、退路なし……。そんなとき、「素人(しろうと)ボクサーがプロテストに挑戦!!」ってなTVバラエティへの出演依頼が舞いこんで、「遅咲き子連れボクサー」として、運命を切り開きまくるのだ――!!!! ”

 


” ぜってえ退かねえ……俺はプロになるんだ。覚醒(かくせい)のゴングが鳴り響き、男27歳、ついに本格始動――!! 「ズブの素人(しろうと)、3ヵ月でプロテスト合格!?」ってなTV企画にノった、子連れボクサー力太郎(ロックンロール・リッキー)。元チャンプの講師・サンダーから、本気のスパーをブッ込まれ、「ハンパ野郎」の烙印(らくいん)が……!! 男一匹・力太郎、ガチで生まれ変わるために、リングに立ち上がる……!! ”

……のような魑魅魍魎が棟梁跋扈するような全然しないようなお話のマンガなのですが、つい先日1巻が無料だったのに続いて太っ腹なことに3巻まで無料になりました。
子連れ……ボクサー……
「がんばれ元気」(の最初の方)かっ

 


” 牧野(まきの)先生だから解決できる事件がある――小学生の“いま”に踏み込む新医療ドラマ! 保健室の先生は男で、無口で、無愛想――……!? 児童や教師、そして親からも恐れられる牧野先生だが、日々の交流の中で、少しずつ彼も変わり始めてゆく。彼の類まれなる「観察眼」が発揮されるとき、あなたの知らない“医療”がまたひとつ明かされる! ”

……のような魑魅魍魎が棟梁跋扈するような全然しないようなお話のマンガなのですが、これまた先日2巻まで無料だったのが3巻も無料に!
それとも僕が見逃していただけか?
この無料マンガマニアの僕がっ!?
ありえんっ!!、……なんてこともなく、普通に見逃しまくりなので事実はよくわかりませんというか、どうでもいいですね。
そのときも書いた気がしますが、
「ユー、さっさとドラマ化しちゃいなヨ!」

 


” 花垣タケミチは、中学時代に付き合っていた人生唯一の彼女・橘ヒナタが、悪党連合“東京卍會”に殺されたことをニュースで知る。壁の薄いボロアパートに住み、バイト先では6歳年下の店長からバカ扱い。極めつけはドーテー……。そんなどん底人生まっただ中のある日、12年前の中学時代にタイムリープする!! ヒナタを救うため、逃げ続けた人生を変えるため、ダメフリーター・タケミチが、関東最凶不良軍団の頂点を目指す!! ”

……のような魑魅魍魎が棟梁跋扈するような全然しないようなお話のマンガなのですが、おやおやタイムリープやり直し系ヤンキーマンガですか。
なんだか「代紋TAKE2」を思い出さないでもないですが、まあ面白ければいいのです。

 


” 1980年代後半、青少年の下半身を直撃した伝説のコミック復活! モロ出しよりも、キュートなチラリズムの方が断然エロいです!! 勉強が嫌いな中学2年生・神谷(かみや)わたる。父が海外転勤になり、世話役として同居することになったのは女子大生の葉月ルナ。アルバイトで塾講師をしているルナの塾にも入れられて抵抗しまくりのわたるに、なんとか生活態度を改めさせようと奮闘するルナは、わたるの興味を引くためにお色気作戦を開始した! ”

……のような魑魅魍魎が棟梁跋扈するような全然しないようなお話のマンガなのですが、な、なんという懐かしいエロマンガを持ってきてくれはりましたんやっ!!
ワイにもっ、どうかワイにもその「お色気作戦」とやらをしておくれやすっ!!!(錯乱

 


” 今年の新入部員・胡女浩司(こめこうじ)クンは、美人に囲まれるのが苦痛なんだそうです。聞くところによれば、彼にはやさしいお母さんの他に、美人の三姉妹がいるそうじゃありませんか。我が“多古西応援団”としては、けっして趣味とかではなく!!新入部員の悩みを解決するべく、立ち上がらなくてはなりません。押忍(オス)!“男を磨く”「名門!多古西応援団」、ついに登場!! ”

……のような魑魅魍魎が棟梁跋扈するような全然しないようなお話のマンガなのですが、これまた懐かしい!!
けど全然覚えてません(笑)

 


” 「漆黒でメサイヤな俺、爆誕!」渋谷のストリートに、ギャル男の超新星が現れた! 次々と伝説を打ち立てるヒーロー、ヨシュア。だがその正体は? ガイアも唸る渋谷系ゴージャス爆笑コメディーここに登場! ”

……のような魑魅魍魎が棟梁跋扈するような全然しないようなお話のマンガなのですが、どうやらいわゆる「メンナク」系のギャグマンガの模様。
メンナクとは言うまでもなくメンズナックルのことですが、なんのこっちゃわからんという人は適当にリンクをたどっていただくとして、ガイアが僕にもっとマンガを読めと言っている気がするのでもっとガンガン読もうと思います。

 

 

” 人体発火現象の原因解明のため、第5隊本部へ襲撃戦を仕掛けるシンラたち第8特殊消防隊! 各地で戦闘を開始する仲間たち! 第5大隊長・プリンセス火華(ヒバナ)の圧倒的火力がシンラを襲う!! 火華とアイリスの因縁を晴らし、シンラは大隊長に勝利なるか!? ”

……のような魑魅魍魎が棟梁跋扈するような全然しないようなお話のマンガなのですが、2巻までは既に無料でいただいてました。
これまたアニメ化待ったなしの雰囲気漂う正統派の少年マンガです。

 

 

 

” 今最も期待される野球原作者と新鋭・次恒一が描く、少しおかしくて最強にしびれる本格高校野球! 小柄な体格ながら(そしてちょっぴり貧乏)、抜群の野球センスを持つ中3球児・大輔のもとに現れたのは自称“野球の神様”だった!! 神様は告げる、「お前は将来メジャーリーガーになる男だ」と。その言葉、ウソかマコトか――。小さなスラッガーと口の悪いオッサンの、大いなる(?)挑戦が始まる!! ”

……のような魑魅魍魎が棟梁跋扈するような全然しないようなお話のマンガなのですが、「今最も期待される野球原作者」というカテゴリが存在することに驚きを隠せません。
そんなん言われたら、野球に興味のない僕でも読みたくなるじゃないですか。
そもそも才能のある少年と謎のおっさん師匠という組み合わせそのものが、もはや面白そうでたまらない感じ。

 

 

 

 

 

ということで明日に続くけど今日はこれくらいにしておいてやらあっ