【秘密戦隊ゴレンジャー】 石ノ森章太郎デジタル大全 第1巻無料 83冊! 2/3 【キンドル無料本情報その33】

2018年1月24日

仮面ライダーとか戦隊シリーズとか

 

これら全部この石ノ森章太郎先生が考えなはったんやで!?

僕が子供の頃ギャアギャア言いながら見てたそのシリーズを、ついこの間までウチのガキどもがハァハァ言いながら見てたんやで!?

下手すりゃっていうかほぼ確実に、更にそいつらのガキども(まだ影も形もないけど)もきっと見てまうんやで!?(女の子だったらプリキュアかも知れんけど)

そんでおいジジィ、ベルトとかロボとか買ってくれとか言われ(ry

 

 

ということで一昨日ぶりに、偉大すぎる「石ノ森章太郎 デジタル大全 第1巻無料 特集 その2」をいってみましょう。

 

カレーと言えばキレンジャー(常識

 

 

 

 

 

 

” 少林寺拳法道場主の息子・海城ツヨシ。ある日、彼は父の元に届いたコスチュームを身に着けろと命じられる。超人的な力を発揮できる、そのコスチュームを身に着け仲間と戦え、と言い遺し、父は殺される! 敵は国際的な死の商人「黒十字軍」。そして、世界各国が手を結び、対「黒十字軍」として組織された影の軍隊が「EGL(イーグル)」だった。EGL日本ブロック・関東支部所属部隊「ゴレンジャー」よ、今、立ち上がれ!! ”

そうかあ、こんな出だしでしたかあ。
流石に僕もここまで覚えてなかったな。
キレンジャーがカレー食ってたのだけは鮮明に覚えてますが(笑)
でもアマゾンレビューによれば正統派ヒーローマンガなのは1巻だけで、あとはなんか子供向けギャグになるとかなんとか。
大人の事情があったんですかねえ……。

 

 

 

” 米国最大手の銀行のひとつ、マンハッタン・トラストに勤務する松本佐和子。その佐和子が日本支社の副社長として帰ってきた。銀行を舞台に繰り広げられる日米の企業競争。日米の金融行政の違い、自動車貿易摩擦、産業構造問題、財政赤字など、様々な問題が浮き彫りになっていく。1980年代、日本経済の激動期を描いたベストセラー作品。小学館漫画賞、日本漫画家協会賞大賞受賞。アニメ化もされた話題作!! ”

石ノ森先生のすごいところは子供向けから、こうした完全大人向けのおそらくはビジネス系マンガの走りとも言えるような凄い作品もモノにしているところ。
(もちろん手塚治虫先生もそうですけど)
これも出版当時大分流行った覚えがあります。
僕は流石に手は出しませんでしたが。まだガキだったので。

 

 

 

 

” ガンツ先生の許しを得ずにロボット・ランドから家出してきた、真っ赤なボディーのロボットの名前は「ロボコン」。人間の為になんでもするように作られたサービスロボットの一体だ。たくさんサービスをして成績を向上させ、ハート印を増やすのがロボットの目的だけど、ロボコンのハートは、まだ一つだけ……。特撮テレビの放映も同時に始まり、超合金が社会現象にもなったロボットコメディ。コミック版ロボコンの暴走っぷりは必見! ”

これまた懐かしい。食い入るようにして見ていた覚えがあります。
ガンツ先生は怖かったけど頼りがいがあったし、ロビンちゃんはかわいかった。
そしてなによりロボコンがうちにも欲しくてたまらなかった。
でも超合金は買ってもらえなかった(笑)
合言葉は「ロボ根性!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チョンマゲ版てなんやね~~~~~ん!

 

 

 

魔法使いの弟子(1) (石ノ森章太郎デジタル大全)

あ、これ知ってる!、最近アニメ見た!!
なんかガイコツの顔した魔法使いが人間のJKをオークションで買ってきて弟子&嫁にする話でしょ!?
ってそれは「魔法使いの嫁」だ~~~~~~~~ッ!!

……どうもすみませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

ということで2回め終了。
明日で一応このシリーズは最終回ですってことで、今日はこのくらいで勘弁してやらあっ