Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/morogami/morogami.net/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

【キンドル無料本情報】 今!必殺の!ダボー!テーク!アーッウツ! 【その44】

ダブルテイクアウト!と言えばカーリング

 

そしてカーリングと言えば一度はやってみたい冬スポーツのぶっちぎり第一位(僕認定

でもいったいどうやったらやってみることができるのか、今ひとつわからないスポーツのひとつでもあります。
きっとよく探せばググればクラブみたいなものが見つかったり、体験コーナーとかももしかしたらあったりするのかな。

まあカーリングそのものをやってみたいというよりは、とりあえずあのブラシでゴシゴシをやってみたいんですよね。
小学生か。いやでもあれは大人でもやりたくなるでしょう!(断言

 

それはさておき、無料本情報の続きいってみましょうっ

 

 

 

 

花の慶次 ―雲のかなたに― 1巻
ノース・スターズ・ピクチャーズ (2015-06-08)

 

” 時は戦国時代、『かぶき者』と言われる武者たちがいた
『傾奇者』とは、異風の姿形を好み、異様な振る舞いや突飛な行動を愛する者達
真のかぶき者は、己の掟の為に、その命を賭したという…そんな天下一のかぶき者その名を前田慶次
滝川一益の従兄弟の滝川益氏の実子にして、前田利家の兄前田利久の養子
まさに織田軍団の中核の出でありながら、不遇な境遇に身を置かれる
しかしそんな小さな枠組みに囚われることなく、慶次はいくさ人として死と隣り合わせの自由を愉しむ ”

……などという相手のストーンを2つ同時に弾き出せるようなそうでもないようなマンガなのですが、これまた懐かしいのキタコレw
こんなの少年ジャンプで連載していたという時代の奇跡。
どのあたりの話か忘れたたけど、何かの合戦で歴戦の勇士だったジジィがしみじみと「いくさはええのう……」と呟くシーンが忘れられない。
いや良くねえだろと思いつつも、いくさを良しとする、いくさ以外では生きられない種類の人間が居たという事実(これはマンガだけど)に、ある種の感慨を覚えずにはいられません。

 

 

影武者 徳川家康 1巻

影武者 徳川家康 1巻

posted with amazlet at 18.02.17
ノース・スターズ・ピクチャーズ (2017-06-09)

 

” 慶長五年関ヶ原。家康は島左近配下の武田忍びに暗殺された! 家康の死が洩れると士気に影響する。このいくさに敗れては徳川家による天下統一もない。徳川陣営は苦肉の策として、影武者・世良田二郎三郎を家康に仕立てた。しかし、この影武者、只者ではなかった。かつて一向一揆で信長を射った「いくさ人」であり、十年の影武者生活で家康の兵法や思考法まで身につけていたのだ…。 ”

……などという相手のストーンを2つ同時に弾き出せるようなそうでもないようなマンガなのですが、これあたりからジャンプを離れたんでしたっけ?(ググってみる)
あ、まだこの作品はジャンプだったんだ。
これもまたこういう内容のマンガを少年誌でやろうってところが凄いところ。

 

いくさの子 ‐織田三郎信長伝‐ 1巻
ノース・スターズ・ピクチャーズ (2015-06-08)

 

” 原哲夫10年ぶりの巨弾新連載!! 描くは戦国一の傾奇者「織田信長」。天下布武を目前にその命を落とした魔王・信長。“いくさ”をするために生まれ、育てられ、そして成長していった。信長はまぎれもなく“いくさの子”であった。原哲夫が初めて描く、子供のキャラ“吉法師”が戦国の世を堂々かぶき抜く!! ”

……などという相手のストーンを2つ同時に弾き出せるようなそうでもないようなマンガなのですが、でました戦国時代の、いや日本史の最強アイドル信長さんです。
こちらはジャンプを離れて連載しているマンガのようですね。
なにやら目を悪くされたとのことで心配していたのですが、現在も連載中ということで、大丈夫だったのでしょうか。
しかし巨匠と言われるような存在になっても未だ生粋の「まんが人」といった感じの創作意欲をお持ちのようで、本当に素晴らしい。

 

 

パロスの剣(1)

パロスの剣(1)

posted with amazlet at 18.02.17
フェアベル (2014-04-09)

 

” “その剣を手にした者の心のままに、王国は、繁栄か滅亡へと向かう”といわれる伝説の聖剣を奉じるパロス王国。男まさりの美しい王女・エルミニアは、女であるというだけで魂のない人形として扱われる日々のなか、貧しくも可憐な美少女・フィオナと出会う。いがらしゆみこ×栗本薫が贈る壮大なラブファンタジー第1巻!! ”

……などという相手のストーンを2つ同時に弾き出せるようなそうでもないようなマンガなのですが、なんかこれ、グインサーガの数千年前のお話らしいですね。
もしかしたら原作というか小説版を読んだことあるかもしれない。
グインサーガの数千年後という「トワイライトサーガ」は呼んだ記憶があるのですが。
グインそのものはたぶん30巻くらいまで読んだか。
今となっては僕にとっても遠い昔の物語……。

ところでマンガ版は全3巻のようですが、完結してるのかな。
……してるっぽいですね。
じゃあ安心して読めるというものです。

 

 

Wチェンジ!! 1 (コミックブレイド)
マッグガーデン (2012-10-25)

 

” 夢は普通のお嫁さま…ただし実家は極道一家…!痛快極道アクションラブコメディ!第1巻。 ”

……などという相手のストーンを2つ同時に弾き出せるようなそうでもないようなマンガなのですが、おっとなんだかどれとは言えないけどどこかで見たようなシチュエーション。
けっこう893マンガ好きな僕(現実のやーさんはご勘弁ですが)としては、ラブコメ要素もあるようだし、ちょっと期待しちゃいます。

 

 

” 20以上の学校で退学転校をくり返し、素手のタイマンじゃ負けしらず、女にホレたら命がけ、トッポい顔のスゴイ奴――そいつの名は門田紋乃丞(もんだもんのじょう)!! 伝説の超硬派暴走族“烈風隊”をめぐって、紋乃丞が極悪暴走族“ブラック・ツェッペリン”を相手に大あばれ!! 愛車DJ-Rにまたがってペケペケペケっと登場! ”

 

 

” トッポい顔したスゴイ奴、門田紋乃丞(もんだもんのじょう)は伝説の超硬派暴走族“烈風隊”の総隊長をまかされた。その紋乃丞の前に敵対する極悪暴走族“ブラック・ツェッペリン(黒ツェッペ)”の総長で花岡(はなおか)組組長の一人息子・竜二(りゅうじ)が現われた! 日本刀を手に街中を捜し回る竜二と紋乃丞の遭遇に、血生臭い波乱は必至だ!! ”

 

 

” 門田紋乃丞(もんだもんのじょう)の前に、極悪暴走族“ブラック・ツェッペリン”総長・花岡竜二(はなおかりゅうじ)が現れた。関東最大の暴力団、花岡組組長を父にもち、親の威をかり非道のかぎりをつくす竜二に、紋乃丞の怒りの鉄拳が炸裂! この一件で花岡組組長に呼び出された紋乃丞の運命は……!? ”

……などという相手のストーンを2つ同時に弾き出せるようなそうでもないようなマンガなのですが、これまたクッソ懐かしい。
ヤンキーマンガも嫌いじゃない(現実のヤンキーは、略)僕としては、連載中にもそこそこ面白く読んでいた記憶があります。
つうか敵の「ブラック・ツェッペリン」ってかっこいいなオイ!
もしかして「クリムゾン・クイーン」とかもいたりして。

 

 

 

” 自由に空間を駆けるインラインスケート、A・T(エア・トレック)を使い、街を疾走する暴風族(ストームライダー)たち。A・Tチーム髑髏十字軍(スカルセイダース)が夜の街を席捲していた。東中(ヒガチュー)最強のベビーフェイス・イッキは、髑髏十字軍の罠に落ちるが、リベンジのため、幼なじみのリンゴ達の誘いのままA・Tを手にした。憧れの空へ、誰よりも高く、迅く、そして強くなるためにイッキは跳ぶ! 鬼才、大暮維人が描くハイスピードストリートアクション!! ”

 

 

” エア・トレック(A・T)を手にすることになったイッキは、チューンナップすれば自分だけのA・Tが作れることを知り、さっそく街のショップへ行く。そこで出会った謎の美少女に一目惚れ! だが彼女はその世界では知らぬものがいないという「渡り鳥(ツバメ)のシムカ」だった。彼女から渡された族章(エンブレム)を賭け、暴風族(ストームライダー)レザ・ボア・ドックスとの死闘がはじまる!! ”

 

 

” エア・トレック(A・T)を修理するために、部品と部品、もしくは部品と族章(エンブレム)を賭けて戦う暴風族(ストームライダー)同士のバトル「パーツ・ウォウ」に挑むイッキ。対戦相手は、「東中(ヒガチュー)最強の夜王(やおう)」を名乗る仏茶(ブッチャ)! ヤツのテリトリーである夜の東中内で行われるレースは、あきらかにイッキに不利だったが、支えてくれる仲間たちの想いを胸に、あえて過酷な戦いに挑む! ”

……などという相手のストーンを2つ同時に弾き出せるようなそうでもないようなマンガなのですが、これまたまた超懐かしい!!
よくもまあこの超絶作画レベルで週間連載できていたものです。
(時々休載や手抜きのコマもあったけど)
それにしても、なんか知らんけどすげーサスペンションが組み込まれたローラースケート履いただけでなんで空とか飛べるねん!!ってずっと思ってました。
しまいにゃ殺人兵器になるわ、世界を支配しかけるわ……。
まあこういう超風呂敷おっぴろげ展開が、大暮維人さんの味わいでもあるわけですが(笑)

 

 

 

みたいな感じで随分と懐かしいマンガが無料になってとても嬉しい、だけどいつ読めばいいのかわからなくて途方に暮れる僕でした。毎週のことだけど。

 

てことで今週はコレくらいにしておいてやらあっ