「休む」とは「何もしないこと」と見つけたり 【雑記】

おい、週末のほうが平日よりも忙しいぞ!

 

一応僕は週休二日で土日は基本休みです。
休みのはずなんです。
でもなぜか忙しい。

 

それはなぜか週末に食い込んだ本業のせいであったり、
奥様の会計のお手伝いだったり、
我が家の家計のアレコレだったり、
ごく普通の家族サービスだったり、
ブログの書き溜めのせいだったり、
週末に大量に追加されるkindle無料マンガを確保するためだったり、
確保するついでに読みふけったりブログに情報をまとめたり、
BGMがわりに流しているAmazonプライムビデオに結局ドハマりしてしまったり、
読書したり、
漫画読んだり、
マンガ読んだり、
コミック読んだり、
カトゥーン読(ry
バンドデシ(ry

 

などなどでとても忙しいのです。

 

後半遊んでるだけやんけ!
とか思われた方もいらっしゃるかと思いますが、遊びも重要です。
つうか遊ぶために僕は生きている!
は言い過ぎとしても、けして仕事や家族のためだけに生きているわけではない。
(もちろんそれらの比重はとても大きいですけど)

 

 

 

中でも無駄に忙しく&虚しく感じるのは「お金勘定」

 

奥様の会計作業もしかり、ご家庭のお金のやりくりもしかり。
いや大事な仕事だというのはわかってますが、なんというか正直ツマラン。
まああまりおもしろいと思う人も居ないかとは思いますが。
なんでこんなんで俺様の休日潰れてるねん!!
という思いが強い。
でもやらんとあかんのでやる。
うわー大人っぽいー(バカっぽい

 

 

 

ということでたまには何もしない時間も必要なのではないかというのが本日の趣旨。

 

では「何もしない」とはどういうことか

 

「何もしない」とは「何もしない」をすること、らしいと何かで読んだ。
(何で読んだか忘れてるところが僕らしい)

意識的に何もしないことを選択しないと、人間どうしても何かしてしまうからだ。

具体的にはI/O、すなわちインプット/アウトプットしないというのが、僕の場合中心になりそうです。
インプットにはマンガも含みます。
ええ、マジでマンガ読んだらあかんのん!?
別にあかんというわけではありませんが、最近は特にマンガ読みながらブログでどういうレビューを書こうかとかつい考えてしまうので、なんだか純粋な楽しみでなくなってきている感じがあります。

こういう風にインプットしたら何かしらアウトプットしたくなるのが人情、というかブロガーとしての嗜みというもの。
でも確実に脳みその何かは消費してます。

筋肉というか内蔵も含めた身体そのものもそうだけど、出来る限りの静的な状態をある程度の時間は確保しないと、完全な休息にはならないといいます。
脳みそもしかり。
何も入れない、出さない、考えない時間が必要なのです。

 

 

 

……なんてことを土曜日の朝だと言うのに考えながらブログ書いている時点で休めていません(笑)
もしかしたら「何もしない」ための瞑想だったり座禅だったりマインドフルネスだったりするのかな、などと今唐突に思い至りました。
でもこららもまたそこそこ難しいというかメンドクサイんですよね。

じゃあどうすんねん!、ってところで次回に続くんです?

 

 

日記

Posted by morogami