Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/morogami/morogami.net/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

【キンドルセール情報】 僕やどうやら心と膝が痛いらしい 【電書特売録モロガミ】

先週買った本を改めて見直してみたらわかったこと

 

 

僕はどうやら精神的には不安を、そして膝にはバクダンを抱えている模様。
買った本で自分を精神状態を客観視できることもあるんですねー

まあ基本的にはセールで安いから買ったんですけど。

それでも傾向ってのは出るものなんですな。

 

 

 

 

 

9割のひざの痛みは自分で治せる (中経の文庫)
KADOKAWA / 中経出版 (2013-10-21)
売り上げランキング: 33,951

 

 「階段を下りるときに、ひざが痛む」「薬を飲んでも痛みが止まらない」とお悩みの方、ぜひ本書をお読みください。開業以来、一貫して「手術をしない治療法」に取り組んできた著者が、「ひざの痛みの原因」から「では、具体的にどうすれば自分で治せるのか?」までを、丁寧にわかりやすく解説!ひざを支える筋肉のトレーニング、無理のない減量法、ひざを守る日常生活の送り方など、具体的にお教えします。

 

ジジィか!!

……だって痛いんだもん。
常に痛いわけじゃなくて、最近なんかちょっと長く歩いたり雪かきしたりすると、むやみやたらと左膝が痛くなるのです。
こりゃあもう医者に行くかあるいは「コンドロイチン」とか「グルコサミン」的なクスリとかに頼らないとダメかと思ってたんですが、その前に自力でなんとかと思って買ってみました。

とりあえず膝を支える筋肉のトレーニングとしてスクワットから始めました。
お風呂から上る直前に20回前後、ゆっくりとスクワットしてます。
実はこの本を買うちょっと前から始めていたので、実はもう1か月くらいになります。

成果は……まだわかりません。
でも全然何もしてないよりマシでしょう、きっと。

それから筋肉をある程度鍛える前にウォーキングとかしちゃダメってのを改めて知りました。
あとストレッチ重要!ってのと。
考えてみたらそりゃそうだ。

ということでもうちょっと筋肉を鍛えたら、ウォーキングやスロージョギングなんかもやってみたいですね。
本当はボルダリングとか興味津々なんだけど……。

 

 

 

これも修行のうち。 実践!あらゆる悩みに「反応しない」生活
KADOKAWA / 中経出版 (2016-04-14)
売り上げランキング: 1,995

 

 人間関係、失敗、病気、心配事……あらゆるツライことを「上手に消す」心の習慣があります。それは、「これも修行のうち」と捉えてみること。そのための簡単な方法(プチ修行)を50個、紹介します!

 

こちらの記事でも書きましたが、この本がとても素晴らしかったので、続編的なこちらの本も買いました。

 

 

「これも修行のうち」
いい言葉です。
修行なんだから最初からうまくいかないのは当たり前。
修行なんだからいろいろと問題発生するのも当たり前。
修行なんだからそのうちうまくなるだろう、きっと。

基本的にノホホンと生きてる僕ですが、それでもそれなりにいろいろあるのです。
でもそう簡単に逃げ出すわけにもいきません。
(あ、でもいざとなったら僕はソッコー逃げますけどね。死ぬくらいなら)

心の持ちようでそれが少しでも楽になるならば、儲けもんじゃないですか。
その程度の軽い覚悟で、修行していきたいと思います。

 

 

イヤな思いがスーッと消える ブッダのひと言 (中経の文庫)
KADOKAWA / 中経出版 (2014-10-10)
売り上げランキング: 36,911

 

 「運命は自分で変えられる」という、素晴らしい教えを説くブッダの言葉を、心の健康に関する総合的な啓蒙活動に努める著者がやさしい日本語で超訳。怒りや欲望、不安といったイヤな感情に対処する処方箋として、「勝っても負けてもとらわれない」「ないものよりあるものを数える」「一つだけできればいいと居直る」「悪いことでもよい言葉で語る」「心の静けさを大切に生きる」「求めない生き方を身につける」「心の中の宝物に気づく」……などなど、ネガティブな感情を手放し、心を軽くする言葉を多数収録する。ネガティブな気持ちをポジティブに変換したい人はもちろん、ブッダに興味はあるけど宗教は難しいと敬遠していた人には入門書としても最適な一冊。

 

上記の「反応しないシリーズ」は、初期仏教の教えが元になっています。

仏教は、特にこの初期の仏教は本当に合理的。
ということで僕の中で仏教に関する関心がどんどん高まってきています。

かといってガチの宗教本とかはまだ辛い。
こういった自己啓発的な、そこそこ軽い読み物をたくさん読んでみようかなと思って買ってみました。

もしこういうのを読むことで本当に「イヤな思いがスーッと消えたら」最高にラッキーじゃないですか。
ダメでも数時間&200円損するだけです。安っ!

おそらく全然ダメってことはないでしょうから、本とはなんと効率のいい投資なんでしょうか。

 

 

 

 

うつを遠ざける9つの方法 (中経の文庫)
KADOKAWA / 中経出版 (2013-09-19)
売り上げランキング: 68,807

 

 最近やる気がない、疲れやすい、自信がない、と思うことが増えていませんか? これらの症状は、うつかもしれません。うつは“症状”を治そうとしても、“原因”を治さなければ、なかなか治りません。その原因とは「ゆがめられた考え方」「うつを防ぐことができない生活習慣」です。本書では、うつを遠ざける具体的な方法をやさしく紹介していきます。

 

まあこういう直接的な「うつ対策」の本も読んでおこうかと。

今のところ「うつ」に特有な症状とかは持ってないと思いますが(たぶん)、それでもいつヤベーことになるかわからないのがこの世の中というものなので。

あれ、でももしかしてこんな心配すること事態がヤバイ兆候?

いやいや、備えあれば憂い無しですヨ!!

でも僕はガチでヤベーことになる前に逃げ出すことを誓います。
生きてさえいればなんとかなる!
死んで花実が咲くものか!!

 

 

 

筆ペンからはじめる水墨画
講談社 (2016-03-25)
売り上げランキング: 2,532

 

 今日から楽しめる!筆ペン水墨画、丸(○)からはじめて、今日から描ける!生涯楽しめる趣味に出会える喜び!発見! 筆ペンは、水墨画をこんなに身近にした。本書掲載の水墨画は、すべて筆ペンで描いたものです。

 

渋い!!
でも楽しそう!!!

ということでさっそく100円ショップに行って筆ペンと水彩色鉛筆買ってきました。

そして買ってきただけで満足した(笑)

でも100円ショップでトキメキを覚えたのは久しぶりですわ。
それだけでもこの本買って良かった。
200円だし。

まあそのうち何か描いてみますわ。

 

 

 

ライフハック大全―――人生と仕事を変える小さな習慣250
KADOKAWA / 中経出版 (2017-11-16)
売り上げランキング: 45

 

 一瞬で使える、一生使える「武器」をあなたに――。

自分をすり減らすことなく、無理することなく、
あなたの生産性は上げられる。
本書では、仕事、日常生活において
「効率を高め、快適にする工夫=ハック」の
数々を1冊で網羅!

人生・仕事を変えてくれるのは、こんなに「小さな習慣」だった。

 

半額だったので買ってみた。

そもそも僕はライフハックとか大好きで、日々の創意工夫こそが精神安定に一役買うという主張を常々持っています。

だってちょっとした工夫とはすなわち、今よりもちょっとだけ何かが良くなるってことじゃないですか。

これを「希望」と言わずしてなんとする!?

なんてのは少々大げさですが、本当にちょっとしたことで生活や仕事が便利になるならば、やるしかないじゃないですか。
なんだかそう思うだけでもけっこう楽しい。

だからやって失敗しても全然OKなんです。
だってやってみること事態が楽しいんだから。

 

 

 

第七女子会彷徨(3) (RYU COMICS)
徳間書店(リュウ・コミックス) (2014-01-31)
売り上げランキング: 5,961

 

 こんないつもの日常(パターン)が好き。ちょっと未来の日本の女子高生、高木さんと金やんが送る不思議でかわいい物語(!?)あちこちで話題の「七女」第3弾です。今回も奇想天外ながら、なんとはなく癒される出来事(事件!?)の数々がまったりと描かれます。

 

最後はマンガです。

1,2巻はもう持っていて、なぜか3巻だけ安くなっていたのでソッコー(σ・∀・)σゲッツ!!

基本まったり&シュールな内容なんだけど、芯のところが妙にきっちりとSFしてて、でもやっぱり癒し系で、というかなりユニークなマンガなのです。

実はアンリミ初期の頃に最終巻手前くらいまで無料でその時に夢中になって読んだんだけど、今は第1巻以外アンリミ対象じゃないみたいなので、買うことにしました。

つうかもうメンドクサイのでさっさと残りの巻もセールしやがれってんだよォ”あ”あ”ーッ”!!

 

 

 

 

ということでまだまだ全然修行不足の僕でありました。

もっと本を読んで、心と膝をメンテしようっと……。