Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/morogami/morogami.net/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

【キンドル無料本情報】 核軍拡時代の再来か 【その47】

あ”、お前ら調子乗ってっと俺らも核持つぞ、お”?

 

とか僕たちが言い出す前に、みんなそんなものは捨てちまえばいいと思います。

とは思いますが、現実には無理です。

そんで更にわけのわかんねーヤツほど持ちたがるようです。

であればそれに対応した現実的な防御策を考えるのは当然のことであります。

例えばそれは(略)

 

 

閑話休題、今週も無料マンガ情報いってみましょうっ

 

 

 

 

 

 

 

” 平和な地球に宇宙怪獣の危機が!! 人類のピンチを救うため、変身コスチュームに「着がえる」のは果実(かじつ)みのり。ところが、彼女はちょっとおバカでおっちょこちょいで、そして…着がえが遅かった!! どうなる地球!? 未来はみのりに託された!! ”

みたいなマンガが無料でいただけちゃったわけなのですが、着替えが遅いのはマジやばいっすね。
更にバカでおっちょこちょいときたら、どっかのわけわかんねーのが最終兵器を持つくらいやばい。
でもその彼女が最終兵器彼女だったりするとやばくないかもしれないけど、地球はどっちにせよ滅びそうである。
僕達の明日はどっちだ!?

 

 

天獄の島 1

天獄の島 1

posted with amazlet at 18.03.03
日本文芸社 (2014-01-31)

 

” 謎に包まれた孤島で繰り広げられる、死と隣り合わせのサバイバルミステリー!死刑制度を廃止した近未来の日本では、それに代わる極刑として島流しが復活していた。戦場ジャーナリストだった御子柴鋭(みこしば・えい)は、家族を惨殺した榊(さかき)を追うために、罪を犯して流刑島の天獄島に送られる。そして、島に降り立った御子柴達は突然、弓矢で襲われて……!? ”

みたいなマンガが無料でいただけちゃったわけなのですが、僕は死刑制度はとりあえず賛成派です。
だって悪いやつにはそれ相応の報いが必要でしょ。
死刑を廃止するならば、それに値するくらいの罰が必要でしょ。
それはもしかしたら本当の意味での終身刑(無期懲役だと出所の可能性があるから)かなとも思いますが、それはそれで死ぬまで養うために税金が使われるってのがどうにも納得いかん。
その意味で島流しってのはちょっと考えてみてもいいかもしれません。
でもきっとそんな状況でもサバイバルしたり、下手すると本土に戻ってきたりするヤツとか出てくるんだろうなあ。

 

 

 

” 登郎(のぼろう)の想い人・綾之峰英里華(あやのみね・えりか)が曰く付きの池に落ちたら[お嬢様な“金”]と[乱暴な“銀”]の二人に分かれてしまった! ヒロイン分裂で2倍オイシイ!? 『仮面のメイドガイ』『ゴルフ13』の赤衣丸歩郎が描く二者択一ラブコメディ!! ”

 

 

” 安田登郎の想い人・綾之峰英里華が曰くつきの池に落ちたら[お嬢様な“金”=英里華]と[乱暴な“銀”=銀香]の二人に分かれてしまった! 登郎と銀香の仲にヤキモチを焼く英里華。登郎への好意を英里華に指摘され焦る銀香。三角関係の始まり!? というところで、銀香がお嬢様クラスから登郎のいる庶民クラスにまさかの転入で混乱必至!! ”

みたいなマンガが無料でいただけちゃったわけなのですが、ヒロイン分裂とか斬新ですな。
でも

「あなたの落としたのはこの金の彼女か、それとも銀の彼女か」
「いいえ、ただの鉄の彼女でございます」
「なんと正直な!、でも彼女が鉄とかいろいろと大変なんじゃね?」
「ええ、わかります?」
「わかるよ。せめてビニールだよな」
「いやそこはシリコンで」

みたいなことになったらどうしよう?

 

 

 

” 織田信長(おだ・のぶなが)と羽柴秀吉(はしば・ひでよし)の下で合戦に明け暮れ、淡路国を治める戦国大名へと出世した仙石権兵衛秀久(せんごく・ごんべえ・ひでひさ)。だが、天下一統を成すためには、いまだ残る数多の敵を従わせる必要があった――乱世を真の終焉へと導くために、これより権兵衛が、歴史の表舞台へと進み出る!! “天下人”を支えた猪武者・仙石権兵衛秀久の奇跡の挽回劇、開帳!! ”

みたいなマンガが無料でいただけちゃったわけなのですが、おっとまた信長モノかとおもったら、千石権兵衛さんのお話のようです。
って誰だよ。知らねえよ。実在の人なのかな。
まあ読めばわかるとは思いますが、なんかこう、読むのが億劫で(じゃあ貰うなヨ!

 

 

 

” 戦国時代最高の軍師・太原崇孚雪斎(たいげんすうふせっさい)。駿河の庵原家に生まれた太原崇孚雪斎は、幼くして仏門に入り、僧として生きる事を定められた。ところが雪斎27歳の時、駿河国主・今川氏親(いまがわ・うじちか)の懇願を受け、雪斎は今川家の五男坊・方菊丸(ほうぎくまる)の教育係を任ぜられる。この“問題児”との運命的な出会いによって、雪斎は乱世へと一歩を踏み出すことになるのだった――。戦国史上最も有名な合戦を描く、超絶歴史エンターテイメント!! ”

みたいなマンガをいただいちゃったのですが、太原崇孚雪斎とか知らねえし読めねえし書けねえよ。
でもあらすじからして面白そうだからこっちは読んでみようかな。

 

 

 

” 荒方透留はおばさんの家に下宿中の高校1年生。彼の最大の悩みは、おばさんをはじめ下宿先の萩谷家が全員女性だということ。ある日、夕食に嫌いなイクラ料理が出され、恐る恐る食べてみたところ、なんと体が消えてしまった!イクラを食べればいつでも透明になることができる透明人間になったのだ。かわいい女の子の秘密をこっそり覗いちゃいたいという男の子のエッチな夢を叶えてくれるセクシー・コメディー。 ”

 

 

” 住人が全員女性というおばさんの家に下宿中の高校生・荒方透留。ある日、嫌いなイクラを食べたら透明人間になってしまうことを発見した透留は、この不思議な力によって、女の子の秘密を覗こうとするが…。そんな中、下宿先の風呂が故障。銭湯にいくことになった透留は、当然ながら、透明になって女湯に忍び込もうとする…。 ”

 

 

” 大嫌いなイクラを食べればいつでもどこでも透明人間に変身することができる高校生、荒方透留。この不思議な能力を使って学校の試験問題をスパイしようと思いついた透留は、美人教師の自宅に忍び込むが…。中西やすひろのちょっとエッチなドタバタ・コメディー、さらに大胆不敵の第3巻。 ”

みたいなマンガを無料でいただいちゃったのですが、昭和かっ!!
いや昭和のマンガなんですが、これは懐かしいですね。
てゆうかあのころの月刊少年マガジンはこんなんばっかだった気が。
「いけない!ルナ先生」とか。
僕も随分と立ち読みするのが恥ずかしかった覚えがあります。
まあ本当は気にせずにガンガン読んでたけどな!
まあ今で言うところの「ジャンプスクエア」もしくは「チャンピオンREDいちご」みたいなものですよ、多分。いや違うか。まあいいや。

 

 

白竜 3

白竜 3

posted with amazlet at 18.03.03
日本文芸社 (2012-12-07)

 

” 黒須組の保有する北南鉄道の株が、どんどん値を上げている。今その株を売れば黒須組には莫大な儲けが入るというのに、それを拒む白竜。周りの人間がどれだけ売り抜けを勧めても、頑なに意見を変えない白竜には、もっと大きな「絵図」が見えていた…。 ”

 

白竜 4

白竜 4

posted with amazlet at 18.03.03
日本文芸社 (2012-12-07)

 

” 白竜が脅した「世界生薬」からの刺客である刑事・荒木。生きる目的がなく、怖いモノがない荒木は、白竜を挑発し自分を殺させることによって、黒須組をつぶそうと考えていた。焦る黒須組は、白竜に黙って、組の新人・利男に荒木を殺させようとするが、利男は荒木に捕まってしまい…!? ”

 

白竜 5

白竜 5

posted with amazlet at 18.03.03
日本文芸社 (2012-12-07)

 

” 花屋の店員・多恵子に一目惚れをしてしまったヨシキ。しかし多恵子は、弟・明彦が暴走族に入っていることで心を痛めていた。明彦を暴走族から抜けさせてほしいと頼まれたヨシキは、暴走族のリーダー・鮫川と対峙することに! 明彦のために、自ら族を抜けるための「儀式」を受け、深い傷を負ったヨシキだったが、鮫川を恐れる明彦は、族を抜けようとはしなかった。そうした動きを白竜が知り…? ”

みたいなマンガを無料でいただいちゃったのですが、1~2巻は随分とまえに確保済みでした。
それで今回は太っ腹なことに5巻まで一気に無料に。
とにかく白竜さんの頼りになる上司っぷりはマジぱねえ!
もしかしたら黒須組ってホワイト企業じゃんじゃね?疑惑が持ち上がるほどに。
だって白竜さんが自ら超稼ぐから経営は盤石だし、大問題も全部仕切って解決してそれを今現金化しないで将来のコネとしてキープしちゃうくらい先見性があるし。
ただ時々理不尽な目にも合うようだけどそれはまあ、893なら仕方がない。

あと前も書いたけど一部では予言の書といわれているこのシリーズ。
今読み返してみても、新たなる発見があるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

ということで明日にも続くってことで今日はこれくらいでかんべんしてやらあっ