Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/morogami/morogami.net/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

【キンドル無料本情報】 吸血鬼とかゾンビとか昭和とか 【その56】

こうして無料マンガの紹介文を書きながらいろいろ考えてみる

 

というのもなかなか面白いものなのです。
中にはどうにもこうにも書きようがないマンガもあるのですが、そこで何かを無理やりひねり出すというのもまた面白い。

だから僕は他人にはあまり需要のないこんな記事を書いているのかも知れない。

 

 

ということで昨日に引き続き、今日もいってみましょうっ

 

 

 

 

 

 

” 人間の時代は終わり、世界は吸血族に支配されていた。人間の少女ミイカは16歳になった日、少年・アランと出会う。その後、突如襲いくる吸血族の無慈悲な無人機械。そこで彼女は吸血族の持つ恐るべき能力「元素使い」を知る!『EDEN』『オールラウンダー廻』の遠藤浩輝が放つ、「ネオ・セカイ系ダークファンタジー」ここに開幕! ”

……みたいな素敵なマンガをタダでいただいてしまったのですが、なんでこう、みんな吸血鬼が好きなんでしょうね。僕も好きですけど。それこそ「ヴァンパイアハンターD」の頃から。
今ググってみたんですけど、第1巻からもう30年以上経つんですね……。
そんでその後31巻まで書き続けられていたとは知らなんだ。

ところで吸血鬼ですが、

・始祖以外はたいてい元人間
・超絶身体能力
・たいてい超絶美形
・でも超絶弱点持ち
・首筋から血を吸うというスタリッシュ&エロス
・不老不死もいいことばかりじゃない

このあたりが魅力なんでしょうか。
結局顔か。顔がええからなんか。

 

 

” 中学生のリビドー(性衝動)をナメてかかるな!!!! 普通の男子にみえて実は汚物のニオイフェチの伊地知(いじち)。同じクラスの女子の透けブラジャーが気になって仕方がない吉倉(よしくら)。エロに対する好奇心が尋常ではない堀田(ほりた)。第2次性徴真っ只中の中2男子たちを中心に繰り広げられる、早摘み思春期系ちょいエロコメディ!! ”

……みたいな素敵なマンガをタダでいただいてしまったのですが、そりゃあ中学生男子なんかそれしか考えてないですよ。
だからもう思い出すとイタタタタとなるので思い出したくもないですよ。
でも戻れるなら戻りたい。

 

 

 

” ゾンビvs.不良!!!!! 監獄を舞台に災厄が最悪を食む!! ――関東中の不良が集まる更生施設・松嵐(しょうらん)学園に、無実の罪で収監された前田義明(まえだ・よしあき)。暴力渦巻く日々に、義明は絶望感を募らせていく。そんな中、監内に突如現れたのは死してなお歩き、人を喰らうゾンビだった……! 悪夢のような世界で、不良達のサバイバルが始まる!! 戦慄のパニック・ホラー!!! ”

 

 

” ゾンビの出現により、阿鼻叫喚の巷と化した監獄から脱走した義明(よしあき)ら4号室の面々。変わり果てた人々や街並み、家族――地獄のような光景を行く不良達の眼前に現れたのは、群がり、蠢くゾンビの「山」だった!! 世界の崩壊を象徴する、圧倒的な絶望の淵で、義明の行動が更なる悪夢を引き起こす!! ”

 

 

” 夥しい数の「犬型アンデッド」に襲撃された義明(よしあき)ら。その窮地を救ったのは、武装ワゴン車に乗った2人組・花畑(はなばたけ)と笠原(かさはら)だった。関西からやってきた2人と共に、松嵐(しょうらん)学園に戻ることを決めた4号室の面々。だが、ワゴン車の荷台には、拘束されたアンデッドの少年が……!! 果たして2人の真の目的とは!? さらに、学園へと戻ろうとする義明らの前に「アンデッド・マウンテン」が再び現れる!! ”

……みたいな素敵なマンガをタダでいただいてしまったのですが、ゾンビ&少年院モノですか。
ゾンビものもいろいろと設定凝らなくてはいけないんで、大変ですなあ(他人事
そんでようやく少年院脱出したら世界的にゾンビだらけだったとか、このあたりはお約束もいいところですがこうでないと面白くないのも事実。
ところでちょっとだけ気になったんですが、最後まできちんと落ちをつけたゾンビモノってどれくらいあるんでしょうね?

 

 

” 新進気鋭タッグが贈る期待大の新連載、ついに単行本化!! この宇宙には解明されていない謎が多くある。私たちは何も知らず日々を生きており、その無知が時として大きな危機を生む…。例えば、ひとりの女子大生が同じ店でアルバイトをしているフリーターに恋をすることが、とある国家の存亡をもかけた大事件に発展することもあるのだ。これは、熱き国民たちによって繰り広げられた、長年にわたる闘いのサーガである…!! ”

……みたいな素敵なマンガをタダでいただいてしまったのですが、これはもうあらすじを読んでも何がなんだかわからないですよ。
ということで読みます。

……なるほど、わけわからんあらすじにもこういうセールス効果があるんですな。

 

 

華枕~儚のまにまに~ 1巻 (E☆2コミックス)
メディエイション (2017-12-25)

 

” 2018年4月に待望の“舞台化”決定!!
「抱き枕カバー」から生まれた、魅惑のコミカライズ企画 第1弾!

【あらすじ】
――異界の館『華壇(はなだん)』

自らの内にある切実なる願いをかなえるため、現世のあらゆる時代場所より集められた少女達『華壇』。彼女たちは、欲望や不調に応じてケガイ(※)へかわった人たちに尽くすことを強いられていた。
華壇の女主人『和璃(なごり)』に連れられ、人の姿のまま華壇を訪れた貴方はそこで儚に囚われつつも懸命に生きる華の名を与えられた少女たちと出会う…。

――華壇に生きる、儚くも可憐な『華枕』たちの物語がここに開幕。

※ケガイ…ストレスや欲望で人ならざる容姿に変えられてしまった人の事。 ”

……みたいな素敵なマンガをタダでいただいてしまったのですが、ちょっとマテ。
「抱き枕カバー」から生まれてた魅惑のコミカラズ、ですと?
そんで舞台化がどうのこうの、ですと?
つまり「抱き枕カバー」のスピンオフなんです、だと!?
なんかもう、大丈夫か人類?、つうかクール・ジャパン?

とか思いましたが、あらすじをみるとちゃんと「抱き枕カバー」の本質?的なものがストーリー化されているようで、これはなかなか興味を惹かれるものがあるのも事実。
やはりこれも読むしかないようで。

 

 

大江戸四十八手絵巻 1巻

大江戸四十八手絵巻 1巻

posted with amazlet at 18.04.07
Rush! (2018-03-16)

 

” 大江戸四十八手絵巻1巨大な悪が生娘を狙う!おまんの生い立ちには何が隠されているのか。謎の女性が、侍から追いかけられ自殺。その死の意味とは。誰から、なぜ追われているのか。侍の知りたがる情報とは。【登場人物】・おまん 長屋に住む純粋な娘だが、出生に秘密がある。・おつね おまんの幼なじみでマセている。・五郎  おまんへの恋心をひそかに抱く幼なじみ。今回紹介される『四十八手』八ツ橋/本茶臼/獅子舞■目次・大江戸四十八手絵巻 第一話 巨大な悪が生娘を狙う!・大江戸四十八手絵巻 第二話 幸せな人生に忍び寄る黒い影…・大江戸四十八手絵巻 第三話 娘の復讐劇が幕を開ける■画 ケン月影 ”

 

昭和に咲く女の華 1巻

昭和に咲く女の華 1巻

posted with amazlet at 18.04.07
Rush! (2018-03-16)

 

” 昭和に咲く女の華1――敗戦から一年余りの東京未だ手つかずの焼け野原雨、露だけは凌げるバラック建てが軒を連ねていた。瓦礫が整理された所は自然と人が集まり、溜まりとなって闇市が建ち、あらゆるものが売買されていた。しかしお金も無く、金に替えるものも無いものは浮浪者となって浮浪児らに混じり残飯をあさるしかなかった。空襲を生き延び、飢えを凌いで敗戦の虚脱に耐えた後にもこうした生き地獄があり、当然そこには置き引きかっぱらいに走り、腕力のある者は引ったくり強盗、恐喝と豹変するしか糧を得られなかった。ことに女一人糧を得るには身を売春より手段はなかった…■目次●昭和に咲く女の華 第一話 たくましくも儚い「パンスケ」の生き様●昭和に咲く女の華 第二話 サチを待ち受ける、さらなる危機●昭和に咲く女の華 第三話 サチと男の運命が、音もなく動き出す…●昭和に咲く女の華 第四話 やっと女の幸せが訪れたサチに忍び寄る、不穏な影が…■画 ケン月影 ”

 

砂漠の女神 1巻

砂漠の女神 1巻

posted with amazlet at 18.04.07
Rush! (2018-03-16)

 

” 幸せな家族が一人の女によって崩壊していく…。美人の妻を持ち、会社では課長のポジションにつき順風満帆な真也。ある日、玲奈が新入社員として現れた時から、その幸せは崩れていく…■目次・砂漠の女神 第一話 幸せな家族が一人の女によって崩壊しておく…・砂漠の女神 第二話 入社してきた謎の美女が善良な男の心をかき乱す!・砂漠の女神 第三話 玲奈の「秘密」を知り、とまどう真也■画 ケン月影週刊実話で連載作品の電子化。 ”

 

枯れ花の詩 1巻

枯れ花の詩 1巻

posted with amazlet at 18.04.07
Rush! (2018-03-16)

 

” あなたを想うとき、この身は引き裂かれそうになる――。戦時中の日本、夫を待つ女の元に現れた麗しきひと…それは娘の恋人だった…。あなたを想うとき、この身はひきさかれそうになる。この身が枯れようとも、あなたへの想いは永遠に――鳴呼、あなた…私を迎えにきてください。いえ、それは許されぬこと…娘の彼といけない関係に…。匂い立つ匂い立つ艶熟女の背徳の愛昭和18年――■画 ケン月影週刊実話で連載作品の電子化。 ”

 

……みたいな素敵なマンガをタダでいただいてしまったのですが、ケン月影先生といえば1941年生まれの、昭和の劇画/官能漫画を代表する巨匠ですよ。
その御作品群がこの度kindle化、そして1巻無料とあらば謹んでいただく他はありますまい。
そして表紙からして匂い立つこの官能美。

普段いい歳こいて美少女がエロい表情でラーメン食べるマンガとか、魔法を使うと制服が脱げちゃう女の子のマンガとか、きれいなお姉さん(人間じゃないけど)は好きですか?はい好きです的なマンガとか読んでハァハァしてる僕としても、ぐっと来るものがあります。

昭和は遠くなりにけり。
でもマンガがあればいつでも戻れるんだ。

 

 

 

 

 

ということで昭和の郷愁に浸りつつ、今週はこれくらいでかんべんしてやらあっ