普段書いてた日記が実はBLOGっぽかった件

2019年6月26日

せや!!、いつも書いてる日記をBLOGに上げればええんや!!

などと急に閃いたわけではないのですが、BLOGだからって真面目な記事じゃなくてもいんじゃね?ということで再開したのが昨日。

そして今日も書いてるわけですが、冒頭にも叫んだ通りこれは実は日記。こうみえておじさん、けっこう日記とか若かりし頃から書いてたんですな。

 

ここで注意点が2つ。自分に対しての。

日記だからといって赤裸々に日々を綴ってしまうわけにもいかないということ。

わずかながらもひと目に触れるんだからそれは当たり前。そもそもそんなことしたら恥ずかしさその他で社会的に死ぬ。
でも幸いにしてここ最近の日記は「あんな本を読んでこう考えた」とか「あんなアニメ見ていい歳こいて泣いた」とか「こんなん衝動買したけど失敗だった」とかそういう内容が多かった。これってまったくBLOGじゃね?

 

そしてもう一つは日記だからといって毎日うpしようとか思わないこと。

本BLOGにおいて前々回と前回の間が14ヶ月も空いてしまった大きな理由として、毎日投稿にこだわりすぎたからというのがあると自分では思っています。早い話無理しすぎた、と。
故に今回は特にテーマも決めず、投稿スパンにも拘らず、とにかく楽しく楽ちんにいこうと思っています。
したがってまた途中で辞めてもおk。でも流石にその時はサーバー代も払うのやめようかな。流石にアホだと思うし。まあその時考えますが。

 

ということでただの「無理しない宣言」でした。続く

 

 

日記

Posted by morogami