ブログに書きたいネタをリストアップすると書きたくなくなる件

今日はなんかメンドクサイのでブログは書かない。ネタはたくさんあるけど。

そのネタだけど、いつもならばばばーっとリストアップして悦に入るところだが、悦に入りすぎてあと書く気がなくなるということを散々繰り返してきたので、そろそろ学習してそういう事はやめようと思う。

書くべきほどのことはきっと黙ってても書かれるものなのだから。なんかカッコイイ。

 

そんな僕でもお仕事用のタスクリストはがっちり作っている。でないと覚えきれないからだ。流石に仕事なんでリストアップしたからスッキリ!というわけにも行かないし。

 

仕事中の自分のセルフイメージ(笑)

 

それでも不思議なもので、リストにずっと常駐しているタスクというものは必ずある。

そうしたタスクの末路はいよいよ締切が迫ってきてどうしようもなく手を付けざるを得なくなるまで追い詰められて仕方なくやるか、なかったコトにしてそっと削除ボタンを押すか、である。

そして意外と後者が多いのが面白い。じゃあ必須じゃなかったんじゃんとなる。

原因はいろいろと考えられるが、きっと状況が変化したから、というのが一番なような気がする。

となれば前述の「ブログに書きたいネタをリストアップすると書きたくなくなる件」というのは、リストにした時点で満足してしまうという理由の他に、その後の状況心境の変化で自分の中でネタが陳腐化してしまう、というのも有るのかもしれない。

おっとなんかBLOGっぽくなってしまったのでやっぱりうpすることにする。適当ッス。続く