おじさんなので、健康維持にも金がかかるのです(Amazonで買える程度の)

【健康】 ふと思い立って、口呼吸防止テープとかカフェインとか食物繊維とかアマゾンで買ってみた。まだ届いていない。さすがのプライムもこのご時世ではすぐお届けとはならない模様。到着次第レポします。するかも。たぶん。
【お金】 タイトルで健康には金がかかる的なことを書きましたが、幸いにして大きな持病があるわけでもなく(小さいのはあるけど)、スポーツジムに通ってるわけでもなく(せいぜい整骨院)、オーガニックな健康食材を食べないと死んでしまいます!的なこともないので、本当に小銭程度の投資で今の所済んでいます。

でもこうやってちょこちょこ金使うほうがふと気がつくとヤバいことになってたりするんですよね。もしかしてこれが貧困ビジネスってやつか?(たぶん違う

【IDEA】
【INPUT】 こんなの見て泣いてた。つうかずるいわこの構図。死んだパパとママが一日だけ子どもたちの様子見に来るとか、絶対泣くやろこんなの。

【OUTPUT】 なんかずっとマインドマップでお話のプロット作ってた。そんで変なというか変態なお話がだいたいできた。変態すぎてここでは発表できぬ、とかいう話は前にも書いたな。さてこのプロットから本文を書かねばならないのだがはたして今の僕に書けるのかどうか・・・。何年か前は書けたんだけど・・・。さて?