ポリフェノールよりも地産地消

本日のワイン

ほら、僕って体の中に血の代わりにワインが流れてるんじゃね?ってよく言われるじゃないですか。シャトーに佇みながら草原を渡る天使のようなブーケがデキャンタすることでエチケットのビンテージがめがっさアロマな感じになるわけじゃないですか。つまりどういうことかというとようやく貰い物の地元産のワインが全部飲み終わったので、新しいのを買ってきたんです。

 

 

1000円台のワインがこれほど美味しく飲める僕のノブレス・オブリージュな舌ならばたぶん数百円台のワインも味わうことができるだろう・・・。ということでスーパーでペットボトルのワイン買ってきて飲んでみました。どこの、とはいいませんがラベルに「ポリフェノールが濃いんだぜ?」的なことがわざわざ書いてあるやつ。

そしたらすんげえまずかったです。ギャフン。

これからはやっぱり素直に地元のワインを買って地産地消に努めたいなあとか思いました。

 

ちなみにこんなん見ながら飲んでました。頭空っぽで見られて面白いです。やたら脱ぐし。

 

 

 

 

日記

Posted by morogami