気分が落ち込んだらアガるまで足掻こう

今週の落ち込みからの立ち直り

週のド頭に嫌なことが連続であり、さすがの能天気な僕もけっこう落ち込んだのだが、今週の投稿を見てもらえばわかるようにアニメとギターと公園のおかげでなんとか持ちこたえたのだった。アニメでは天使より天使っぽい悪魔の皆さん悪役令嬢の人、公園では緑と小鳥たちにお世話になった。ありがとう、そしてありがとう。

ギターにおいてはあまりの下手くそっぷりに落ち込みに拍車が掛かるかと思わせておいて、実は基礎を見直すいい機会になった。いやまだまさに見直してる途中なので、そうなるといいな。

 

このように気分が落ち込んだときはなんとかしようといろいろと足掻くべきだ、もがくべきだ、というのが僕の経験則である。じっとしてたりただ単に酒とか散財とかで憂さ晴らしというのは全然よろしくない。それらも効果はなくもないのだが、費用や時間的な面でCPが悪いし、その後の反動も大きい気がする。

やっぱりアニメとマンガだな、僕の場合。こいつらは大抵の場合僕を裏切らない。いやたまに裏切るけどそんなの可愛いものだ。

もちろん自然の力も大きい。てゆうかおそらく、アニメやマンガよりも効果は大きいはずだ。だって自然だもん。いかに良質なコンテンツといえども自然にゃ勝てねえ。いや公園も十二分に人の作りしものではあるけれど、それでも「ナマモノ」には違いない。

 

 

 

さて週末である

気分もなんとか回復したことだし、またライフハッキングな週末にしたいと思う。詳細は土曜朝に検討するけど(このテキストはうpは朝だけど、書いているのは前日の夜です。このパターンが僕にはあう模様)、部屋に引きこもりつつ普段あまりできない作業的なことをやりたい気分。さて?