コミックス, レビュー, 電子書籍(kindle)

デビュー当時の画風は、わりと普通だったんですね度:★★★☆☆

しかしどうしてこう冬目景さんの描く制服少女にはエロスが溢れているのだろうか。

エロい、じゃなくてエロスであるというところにご注意。

1992年から94 ...

コミックス, レビュー, 電子書籍(kindle)

史上最高“基礎代謝”ヒロインあらわる! 並外れた身体能力の高校2年生で、容姿端麗、学業優秀! だけど恋愛だけはド下手! そんな早乙女選手が、さえない同級生に恋をした…!

コミックス, レビュー, 電子書籍(kindle)

「翔丸組に入るんだ!!」 カッターを持った《悪のカリスマ》翔丸。カッターナイフで切ることにより相手を心酔させる能力を持った翔丸は、ズバ抜けた頭脳と智略をもとに、暴力による日本制覇を狙う。「翔丸組はヤワじゃねえええええええ」

コミックス, レビュー, 電子書籍(kindle)

山梨県を舞台に、女子高生のみなさんがキャッキャウフフとアウトドアライフを送るお話。タイトルの△は「~さんカッケー」ではなく、実はテント。

レビュー, 一般書, 読書論, 電子書籍(kindle)

いいから黙ってとにかくどんどん四の五の言わずに自分のお金で本を買って読みまくりなさい~~~~~ッ!

コミックス, レビュー, 電子書籍(kindle)

訴訟社会はイヤだ度:★★★☆☆
1993~1998年、『週刊モーニング』連載作品。

多様性社会は本当に多人種や異文化を許容しているのか

 

 

20年前の連載当時から、いや ...

コミックス, レビュー, 電子書籍(kindle)

お姉ちゃんはいろいろとぶっ壊れている。弟も時々物理的にぶっ壊れる。そう、機械じかけなのは……

レビュー, 一般書, 電子書籍(kindle)

でも友達に見られると恥ずかしいし……度:★★★☆☆
kindle unlimitedで2016年9月頃読了(現在はアンリミから外れている模様)

「アンリミは普段手に取らないジャンルの本を読むのに良い」

的なことを以前 ...

コミックス, レビュー, 電子書籍(kindle)

図書館ヤバイ度:★★★☆☆
kindle unlimitedで6月末くらいに読了

 

「バベルの図書館」といえば、アルゼンチンの作家ホルヘ・ルイス・ボルヘスの短編小説

 

...